青汁の効果はダイエットだけじゃない!青汁を飲んで便秘を解消しよう

ダイエットのために青汁を飲んでいるという人は少なくありません。しかし青汁にはダイエットの効果だけがあるわけではないのです。

実は青汁を飲んでいると、これまで便秘に悩まされていた人の便秘が解消したという事例も!今回はそんな青汁と便秘解消の関係について考えていきたいと思います。

そもそも女性は便秘に悩んでいる人が多い

女性の中で便秘知らずという人は何人くらいいるでしょうか。きっと私は便秘がちという方が世の中には多いのではないでしょうか。

雑誌やテレビでも便秘をテーマに特集を組んでいることも多いので、どれだけの人が便秘に悩んでいるかということを知ることが出来ます。

そんな便秘ですが、実は男性よりも女性に多い傾向があります。便秘になる理由は、食生活、運動不足などは男女共通して考えられること。

しかし女性に便秘が多いその理由は、腹筋が弱いから。腹圧をかける力が弱いので便を押し出す力が弱いのです。また男性に比べて筋肉量が少ないので冷え性に悩む人が多いというのも理由の一つです。冷え性のある人は、内臓も冷えて腸の動きが悪くなることもあるので便秘に悩まされることがあるのです。

便秘を解消するために青汁をとるメリット

青汁の中には、食物繊維やミネラル、ビタミンといったものが豊富に含まれています。普段の食事ではなかなか不足しがちな栄養素を摂取することで、便通を良くすることを期待することが出来るのです。

朝一番の青汁が腸の刺激になる

青汁は基本的にいつ飲んでもいい物ですが、便秘の解消効果を期待するのであれば、朝一番に摂取することが効果的です。それは青汁を朝一番に飲むと腸の刺激になるから。特に冷たく冷やして飲むと、腸蠕動を促進することが出来ますし、便秘解消効果が更に期待できます。